広島・世羅町の観光農園でアジサイとタチアオイが見ごろとなっています。


世羅町の観光農園「フラワービレッジ花夢の里」にことしから新たにアジサイとタチアオイの花畑が加わりました。


アジサイは115品種でおよそ3500株あり、見ごろとなっています。起伏を活かした植栽をして自然が感じられるように工夫したそうです。

訪れた人たち
「やっぱりいろんなのが見られるからいいよね」
「すごい。虹色とかいっぱいあって、元気をもらえる」

タチアオイはおよそ3500株あり、こちらは23日、見ごろとなりました。空へと高く伸びたカラフルな花に囲まれて、「自分が小さくなった感覚」を楽しんでほしいそうです。


観光農園は年中、途切れることなく花めぐりをしてもらおうと、梅雨の時期はアジサイとタチアオイを楽しめるようにしました。

訪れた人
「タチアオイを知らなかったので、初めて見て感激しました。こんなにきれいなんですね」


アジサイとタチアオイは、開園している来月の10日まで楽しめます。来月30日からは、西洋系のアサガオ「ヘブンリーブルー」の公開を予定しています。