夏場に増加する「ちかん」被害の撲滅を呼びかけるキャンペーンが、広島県内のJRの駅などではじまりました。 JR広島駅では、警察官やJR西日本の職員などが、通勤・通学で列車を利用する女性を中心に、「ちかんを許…