今シーズン好調のカープ投手陣を、先頭で引っ張っているがエース・大瀬良大地。その大瀬良大地投手が、3月・4月の月間MVPを受賞しました。2018年5月以来、2度目の受賞となります。

3月・4月は6試合に登板、完封1回を含む4勝をあげ、防御率も2.25。
首位を走るチームのエースとして見事な結果を残しました。


大瀬良大地
「他にもいい成績を残している選手がたくさんいる中で、選んでもらって光栄です。これを3月4月だけで終わることなく、1年間続けていけるように頑張っていきたいです。5月は交流戦もありますが、一戦一戦大事にチームみんなで戦いたいです。」