広島・呉の魅力をPRすることしの「くれマリンクイーン」が決まりました。

ことしの「くれマリンクイーン」に選ばれたのは、ともに19歳で、大学2年生の梶岡奈々さんと木下花凜さんです。呉まつり協会の神津善三朗会長から委嘱状を渡された2人は、そろいのタスキをかけて抱負を話しました。


くれマリンクイーン 梶岡奈々さん
「呉市の温かみにあふれる街をもっと宣伝していきたいと思います。」

くれマリンクイーン 木下花凜さん
「バレーボールを続けてきてキャプテンも経験してきたので、そこで培った力を活かして呉をアピールしていきたい。」

2人は、2年ぶりに開催される「呉みなとまつり」でデビューしたあと、「フラワーフェスティバル」などおよそ20のイベントに参加して、呉の魅力をPRしていきます。

くれマリンクイーン 梶岡奈々さん 木下花凜さん
「呉は、いい街じゃけん。おいしい食べ物もいっぱいあるけん。呉に来てくーれ!」