新型コロナウイルス、感染の状況です。

きょう(6日)は、広島市で2206人、福山市で517人、呉市で314人など、県全体で過去最多となる4456人の感染確認が発表されました。


RCCの集計では、自治体別で過去最多となったのは、東広島市(430人)、尾道市(221人)、三原市(110人)、府中町(98人)、海田町(89人)、熊野町(43人)、北広島町(35人)、竹原市(19人)の8市町にのぼっています。

1日の発表は、40日連続で前の週の同じ曜日を上回っています。


きのう(5日)時点の医療の状況です。


療養している患者は、2万9746人です。このうち重症は9人。中等症は66人です。軽症の方が多く、自宅で療養している人は2万8047人です。