2日午後、広島・呉市の商店街で、定休日の店を焼く火事がありました。消防による消火活動は現在も続いています。


火事があったのは、呉市中通3丁目にある「とんかつ天武蔵」です。午後2時前に撮影した映像では、建物の2階部分から炎が上がっているのがわかります。


消防によりますと、午後1時過ぎ、付近を通りがかった人などから「建物から火が出て、爆発音も聞こえた」などという通報が相次ぎました。

目撃した人
「煙が出ている。『火事だ』と見たら天武蔵だと」

消防車17台が出て消火にあたり、午後5時半現在で火の勢いは弱まっているということですが、この火事で2階建ての店舗が全焼し、隣接する建物3棟の一部が焼けたということです。この火事でけが人はいませんでした。


消防によりますと、「とんかつ天武蔵」は、2日は定休日だったということです。