今月2日から4日まで大規模な通信障害が発生したことを受けて沖縄セルラー電話は4日夜に会見を開き今回の通信障害を謝罪しました

KDDIが運営するauなどの携帯電話サービスで大規模な通信障害が発生し、県内では今月2日から4日の午後4時ごろまで3日間に渡って最大で65万回線に影響が出ました。


沖縄セルラー電話 菅隆志社長
「本当に深くお詫び申し上げたいと思います。」

KDDIの子会社で県内の通信事業を担う沖縄セルラー電話は4日夜に会見を開き、菅隆志社長が今回の通信障害を謝罪しました。


「UQモバイル」と「povo(ポヴォ)」を含めたauグループの県内シェアは5割を超えていて今回の通信障害では医療機関や運輸会社などでも業務に支障が出ました。

会見で菅社長は、「速やかに回復宣言をして再発防止に務める」と話し、補償については対応を検討するという事です。