卓球元日本代表でオリンピック2大会連続メダリストの福原愛さんが沖縄を訪れファンとの交流を深めました。

プロ卓球リーグ「Tリーグ」の琉球アスティーダが直営する北中城村のレストランを訪れたのは元卓球日本代表の福原愛さんです。


福原さんは現在チームを運営する琉球アスティーダスポーツクラブの社外取締役を務めていて今月19日と20日の2日間、沖縄入りし関連施設を視察しました。
レストランで利用客らと記念撮影をしたほか子どもたちと卓球を興じるなどしてその魅力を発信していました。

元日本代表選手とラリーが出来るとあって多くの人が参加し店内は大いに盛り上がっていました。
卓球台を通した交流で沖縄のファンも卓球の新たな魅力を感じている様子でした。