22日未明宜野座村の沖縄自動車道でダンプカーと軽乗用車が衝突し1人が死亡2人が怪我をしました。

警察などによりますと22日午前1時半ごろ宜野座村の沖縄自動車道でダンプカーと軽乗用車が衝突しました。
軽乗用車には女性2人と男性1人の3人が乗っていて全員が病院に運ばれましたが、女性1人が死亡しました。
死亡したのは八重瀬町に住む女性(38歳)です。


ダンプカーを運転していた男性に怪我はありません。
現場周辺では当時、2車線のうち走行車線を規制して、道路工事が実施されていました。ダンプカーが工事現場での荷下ろしを終えて追い越し車線に出る際に衝突が起きたとみられています。

警察は事故の原因などについて調べています。
この事故の影響で自動車道の一部区間で3時間にわたり通行止めとなりましたがすでに解除されています。