7月19日に宮古島海上保安部に所属する巡視船が、実弾8発を陸地に向け誤射した問題で、海上保安部は20日に会見を開き、誤射した際に飛び散った銃口の栓が職員の車やオートバイに被害を与えたとみられると発表しまし…