日中韓の3か国が文化や芸術を通して国際交流を深める「東アジア文化都市2022大分」を広くPRしようと、人気キャラクターのハローキティが広報大使・アンバサダーに就任しました。

「東アジア文化都市・大分」の広報アンバサダーに就任したのは、サンリオの人気キャラクター、ハローキティです。県庁で就任式があり、広瀬知事から委嘱状が手渡されました。

東アジア文化都市は日中韓の3か国が1年間にわたって文化や芸術を通して国際交流を深める事業です。今年は中国と韓国の3つの都市と大分県が選ばれ、様々なイベントが開催されます。日出町にハーモニーランドがあることや世界中で愛されていることがハローキティ就任の理由です。