大分の魅力を星座に見立て宇宙港プロジェクトとともにおんせん県おおいたをPRする新しい動画が公開されています。

大分県はおんせん県おおいたのブランド力を高めるため、大分空港の宇宙港計画と組み合わせたプロモーションを展開しています。第2弾となる今回の動画はナレーターに大分市出身の俳優、石丸謙二郎さんを起用。「かぼす座」や「しいたけ流星群」などプラネタリウムでのユニークな星座をモチーフに大分の観光資源や特産品を紹介しています。

また、来年2月までのキャンペーン期間中、温泉旅館や観光施設で「宇宙人である」などと申告した人がサービスや割引を受けられる「宇宙人割」という企画も実施されます。