環境教育などの拠点となる森づくりを進めようと、諫早市の山林でおよそ1200本の木が植えられました。植林活動をしたのは、環境保全などを目的に九州電力が設立した九電みらい財団です。財団では諫早市と協定を結ん…