九州南部では、19日夕方まで線状降水帯が発生する可能性があり、土砂災害などに厳重な警戒が必要です。宮崎県内は、大気の状態が非常に不安定となり、19日は、多いところで1時間に70ミリの非常に激しい雨が降るお…