息苦しさ軽減 ワイヤーで「開閉」のマスク開発 コロナ禍の高齢者介護の現場が出発…

開発されたマスクをつけてヨガをする人たち
状況に応じてマスクの下が「開閉」できる
紐がマスクの上部にだけにある特殊な形状
マスクの下が開いているので呼吸が楽に
顔に密着するようにワイヤーで閉じた状態にできる
調理師も愛用 味見などにも便利
本郷さんが開発した風呂敷 同じ色の紐を合わせて結ぶ
バリアフリー商品を開発 ラハイナーズ代表  本郷隆之さん
呼吸が楽な「風の音マスク」
写真の記事を読む

一緒に読まれている記事

カテゴリ