愛知県東浦町の畑で、女性の遺体が見つかり、男女2人が殺人の疑いで再逮捕された事件で、女性は遺棄された1日から2日前に、男の車のなかで殺害されたとみられることがわかりました。

いずれも住居不定で無職の、山下克己容疑者(54)と、天池由佳理容疑者(37)は、ことし3月中旬ごろ愛知県内で、愛知県稲沢市の門田典子さん(40)を殺害した疑いで、22日再逮捕されました。

その後の捜査関係者への取材で、2人は門田さんの遺体を遺棄した1日から2日前に、山下容疑者の車のなかで、門田さんを殺害したとみられることが新たにわかりました。

門田さんの遺体に目立った外傷はなく、発見時、衣服は身に着けていませんでした。

警察は2人の認否を明らかにしていませんが、関係者によりますと、天池容疑者と門田さんには金銭トラブルがあり、警察が犯行の動機を詳しく調べています。