24日朝、愛知県日進市の交差点で登校中の男子児童がトラックにはねられ、けがをしました。

24日午前7時半ごろ、日進市梅森台の信号のある交差点で、横断歩道を渡っていた、集団登校中の11歳の小学5年生の男子が、トラックにはねられました。

男子児童は、首や肩に痛みを訴えて病院に運ばれ、軽傷とみられています。

男子児童は、集団登校で先頭を歩いていたということで、ほかの児童7人にけがはありませんでした。



トラックは児童の右側から直進してきたということで、警察はトラックを運転していた51歳の男性から話を聞くなどし、当時の信号の状況など事故の原因を詳しく調べています。