22日公示された参議院選挙。女性候補者の割合が、戦後の国政選挙で今回、初めて3割を超えました。女性活躍が進んでいるとも言えますが、一方で仕事によっては、まだまだ女性に対する風当たりが強い職業もあります…