「絶滅危惧種」に指定されているスナメリの赤ちゃんが、三重県の鳥羽水族館で生まれ、一般公開が始まりました。母親について懸命に泳いでいるのは、体長およそ85センチ、体重およそ8キロのオスのスナメリの赤ちゃ…