造園会社に盗みに入った男を逮捕。盗まれたのは大きなネズミの形をした植木でした。

これが、盗まれた植木。丸い耳や手足、それにしっぽまで、ネズミの形にきれいに刈り込まれ、かわいい目もついています。


鉢も含めた高さはおよそ180センチ。時価5万円相当ということです。

警察によりますと、逮捕された中国籍で、岐阜県大垣市の自称派遣社員、宣柱(せん・ちゅう)容疑者(34)は、5月21日午後5時半頃から22日の午前8時半頃にかけて、岐阜県各務原市にある造園会社の資材置き場から、観賞用の植木1点を盗んだ窃盗の疑いがもたれています。


警察が防犯カメラの映像などから、宣容疑者を特定し、容疑者の関係先から盗まれた植木を見つけました。

警察は宣容疑者の認否を明らかにしていません。