愛知県岡崎市の旧・東海道の「藤川宿」周辺で栽培されている「むらさき麦」。俳人の松尾芭蕉が訪れた際に「爰(ここ)も三河 むらさき麦のかきつばた」と詠んだとされています。観賞用や染料用として江戸時代から…