上位混戦で迎えた「第62回中日クラウンズ」の最終日。6シーズン、フェアウエー・キープ率1位を誇るドライバーショットの正確さが持ち味の稲森佑貴選手はトップと2打差の3位タイでスタート。1番2番と連続バーディで…