28年前の4月26日、台湾の台北発の中華航空機が名古屋空港で着陸に失敗して炎上、乗客乗員合わせて264人が犠牲となりました。新型コロナの影響で3年連続で慰霊式典は見送られましたが、空港に隣接する慰霊施設「や…