20代最初の対戦制す  神戸市の有馬温泉で行われていた王位戦七番勝負第3局。19日、20歳になったばかりの藤井聡太五冠は、午後5時40分ごろ、挑戦者の豊島将之九段(32)に84手で勝ち、20代最初の対局を白星で飾り…