集合住宅の駐輪場で、自転車2台を盗んだとして、無職の男が逮捕されました。
 
窃盗の疑いで逮捕されたのは、鳥取県米子市に住む無職の男(66)です。

警察によりますと、男は6月8日の夕方から翌日午後までの間に、米子市内の集合住宅の駐輪場から、女性(70代)が所有する自転車1台と、女子小学生の子ども用自転車1台を盗んだ疑いが持たれています。

9日午後、米子市内の金属買取店に持ち込まれた自転車を店の関係者が確認したところ、2台の自転車が盗まれたものと分かり、事件が発覚しました。

調べに対し男は「自転車を盗んだことに間違いありません」と容疑を認めているということです。

余罪がないかどうかも含め、米子警察署が詳しく調べています。