震度6強の揺れが原発を襲った中越沖地震からまもなく15年を迎えるにあたり、柏崎刈羽原子力発電所の稲垣武之所長が23日に会見を開き「地震から得た知見を生かし、災害に強い発電所を築き上げていく」と述べました。…