24日に開かれた立憲民主党県連の常任幹事会で菊田真紀子衆議院議員が、参院選敗北の責任をとり、県連代表を辞任しました。【立憲民主党 菊田真紀子衆院議員】「この森さんの議席を守り切れなかった。その責任を取…