高齢者向け住宅と農園やガーデンを併設した施設「ケアファーム」が新潟市江南区に完成しました。「ケアファーム」は高齢者向け住宅に農園やガーデンを併設した施設で、癒しや認知機能の回復につながるといった理由から近年ヨーロッパなどで急速に増えています。


新潟市江南区に完成した農福連携型のケアファーム『ココファンガーデン新潟亀田』では、四季折々の花が咲くガーデンや野菜を育てられる農園など、高齢者が暮らしやすい環境が整備されています。

【シスケア 太田裕之顧問】「農園をコミュニティーの中心として捉えて、地域とか多世代であるとか障害者の方にご協力をいただくことで、総合的な地域の拠点として機能していくことを期待しています」

施設は8月1日にオープンする予定です。