新潟県では医療のひっ迫を避けるために、7月25日から新たな取り組みをスタートさせます。これまで熱やせきなどの症状がある人は、かかりつけ医や受診・相談センターへ連絡した後に医療機関を受診していました。今月…