お盆の帰省シーズンを前に、青森県は重症化リスクの低い症状のある人を対象に自宅での検査体制を整備しました。青森県は3日開かれた危機対策本部会議の中で、熱や咳などの症状があり、重症化リスクが低い人を対象…