鹿児島県出水市で21人が犠牲になった針原土石流災害から、あさって10日で25年です。当時、最前線で救助に当たった消防団員や、現地調査した専門家は改めて土砂災害の恐ろしさ、そして次の世代に記憶を伝える…