昨夜、大分県別府市の県道で軽乗用車がバイク2台に追突し、乗っていた男子大学生が死亡しました。軽乗用車の男は車を残したまま逃走し、警察が死亡ひき逃げ事件として捜査しています。

記者
「事故が発生した別府市の現場です。道路にはバイク2台が倒れていて、追突したとみられる白い車が、今も残されています」

昨夜7時45分頃大分県別府市で、赤信号で停止していたオートバイと原付バイクに、後ろから来た軽乗用車が追突しました。

軽乗用車とバイク2台は大破し、別府市の大学生・福谷郁登さん(19)が死亡。もう1人の男子大学生(20)も軽いけがをしました。

軽乗用車の男は車を残してそのまま現場から逃走していて、警察は死亡ひき逃げ事件として男の行方を追っています。