立ち上る煙に散乱したガレキ。これは中国のインターネットに投稿された北京に近い河北省・三河市の映像です。

撮影者
「まだ危ない、だけど危険を顧みず救助に向かっている」

中国メディアによりますと、24日午前、飲食店などが入る建物が爆発し、これまでに2人が死亡、20人がけがをしたということで、当局はプロパンガスのボンベが爆発した疑いがあるとみています。

21日には北京に近い天津市でも23人が負傷する爆発事故が起きています。