沖縄県のアメリカ軍普天間基地の名護市辺野古への移設工事をめぐり、戦没者の遺骨が含まれる土砂が埋め立てに使用されることが懸念されていますが、岸田総理は沖縄県民の気持ちを受けとめた上で判断するとの考えを…