JA全農は家畜のえさとなる配合飼料について、ウクライナ情勢や円安を背景に大幅に値上げすると発表しました。JA全農の発表によりますと、今年7月から9月の配合飼料供給価格は、前の期に比べて平均で1トンあたり1140…