夏の電力不足に対応するため、東京電力ホールディングスと中部電力が出資する発電会社のJERAは、休止中の火力発電所を再稼働させると発表しました。再稼働するのは、今年の3月から稼働停止している千葉県の姉崎火…