歌手の近藤真彦さんがきょう、神奈川県警大磯署の一日警察署長を務めました。一方で、近藤さんは以前所属していたジャニーズ事務所の性加害問題への対応については「いつかは話をさせてもらう時期が来ると思う」と話しました。

あさってから始まる秋の全国交通安全運動を前に、近藤真彦さんが大磯警察署の一日署長を務め、交通事故の防止を呼びかけました。

おととしにジャニーズ事務所を退所した近藤さんに報道陣からは、ジャニー喜多川氏による性加害問題についてジャニーズ事務所が会見したことへの質問もありましたが、近藤さんは「いつかは話す時期が来ると思う」と述べるに留めました。

歌手 近藤真彦さん
「僕もきょう、そういうことになるんじゃないかなと思って、いろいろ考えてきたんですけど、今のところ、いつかはね、そういう話をさせてもらう時期が来るのかなと思ってますけど。大変申し訳ありません」

また、東山新社長についての質問にも…

歌手 近藤真彦さん
「とにかくすべてにおいて、そういうタイミングが来た時にお話しますので。きょうはちょっと本当に、こういう格好ですし」