防衛省は、ロシア海軍のミサイル観測支援艦などあわせて7隻が16日、千葉県の犬吠埼沖を航行していたと発表しました。岸信夫防衛大臣「防衛省としては、ロシア軍艦艇の我が国周辺の海域における動向について引き続…