北朝鮮で報告されている急性の腸内感染症について、北朝鮮メディアは南西部・海州市一帯の800世帯あまりで患者が発生していると伝えました。報道では、金正恩総書記が提供した常備薬を「愛の不死薬」と紹介。涙を…