政府は17日の閣議で、防衛省の島田和久事務次官の後任に、鈴木敦夫防衛装備庁長官を充てる人事を決定しました。発令は、7月1日付けです。鈴木氏は、1985年入省で、地方協力局長や整備計画局長などを歴任しました。