アメリカの中央銀行にあたるFRB=連邦準備制度理事会は歴史的な物価高を抑制するため、27年ぶりに0.75%の大幅利上げを決めました。FRBは15日、政策金利の誘導目標を0.75%引き上げ、年1.5%から1.75%の範囲にすること…