10年前に長崎県対馬市の寺から盗まれ、韓国に持ち込まれた仏像の所有権をめぐる裁判に、対馬の寺の住職が初めて参加し、法廷で早期返還を強く訴えました。観音寺 田中節竜住職「所有権は我々にあると強く主張しま…