国家公務員の長時間労働を改善するため、衆議院の環境委員会では国会対応で発生する作業などを、次の国会からデジタル化する方向で与野党が合意しました。国会では初めての取り組みです。自民 小泉進次郎筆頭理事…