今の国会でも使いみちの公開などは実現しないことになりました。国会議員に毎月100万円支給される文通費をめぐり、自民党の高木国対委員長は使いみちの具体的な範囲や公開の在り方について、今の国会で結論を出す…