アメリカの電気自動車大手テスラの最高経営責任者イーロン・マスク氏が景気に関してとても悪い印象を持っているとして新規採用の停止と10%の人員削減を検討していることが分かりました。ロイター通信などによりま…