アメリカの先月の就業者数はおよそ39万人増加し、労働市場の着実な回復が続いています。バイデン大統領は政権の取り組みの成果だとアピールしました。アメリカの5月の雇用統計は、景気の動向を敏感に反映する「非…