政府は来月にまとめる、いわゆる「骨太の方針」の原案で、国と地方の基礎的財政収支を黒字化する目標について、「検証」すると記す方針です。「堅持」との前回の表現からは後退することになります。政府は、2025年…