山梨県道志村で今月見つかった2つの人の骨ようのなものについて警察は司法解剖の結果、左のすねの骨と右の腕の骨と判明したと発表しました。

今後、DNA型鑑定を行うことにしています。