15日午後、福島県柳津町で、4歳の女の子が父親の運転する車にはねられて死亡した事故で、母親が消防に通報した際「意識がない」と話していたことがわかりました。

15日午後2時ごろ、柳津町で4歳の女の子が死亡した事故で、母親が消防に通報する際「駐車場で女の子を車でひいてしまった。意識はなく、頭と顔から血が出ている」と話していたことがわかりました。

警察は車を出入りする際に、事故があったとみて、詳しい原因を調べています。