先月、新居浜市内の竹やぶで赤ちゃんの遺体が見つかった事件で新居浜署は14日、市内に住む32歳の母親を逮捕しました。

殺人の疑いで逮捕されたのは、新居浜市船木に住むアルバイト従業員 立野由香容疑者(32)です。
立野容疑者は4月上旬、自宅近くの竹やぶ周辺で自ら出産した男の子の赤ちゃんを殺害した疑いがもたれています。
警察は周辺の防犯カメラ映像の解析やDNA鑑定の結果、立野容疑者の容疑が固まったとして14日午後逮捕しました。
立野容疑者は「赤ちゃんを殺したことに間違いない」と容疑を認めているということです。